CD
『機動戦士ガンダム THE ORIGIN 激突 ルウム会戦』主題歌シングル
「I CAN’T DO ANYTHING —宇宙そ らよ—」

◆ 劇場限定版(2017年9月2日(土)より上映劇場にて販売)

【発売日】 2017年9月2日(土)
【価格】 2,315円(税抜)
【品番】 TEA-2

【アーティスト】
服部隆之Presents GUNDAM THE ORIGIN featuring AYA

【収録予定】(全5曲)
1.I CAN’T DO ANYTHING —宇宙そ らよ—
2.ルウム宙域の会戦(Instrumental)
3.暴走少年(Instrumental)
4.女戦士覚醒(Instrumental)
5.I CAN’T DO ANYTHING —宇宙そ らよ—(Instrumental)

※2.3.4.は作中使用BGMとなります。
※収録内容・仕様等は変更になる場合もございます。


◆ 通常盤

【発売日】 2017年9月20日(水)
【価格】 1,389円(税抜)
【品番】 TECA-15798

【アーティスト】
服部隆之Presents GUNDAM THE ORIGIN featuring AYA

【収録予定】(全5曲)
1.I CAN’T DO ANYTHING —宇宙そ らよ—
2.ルウム宙域の会戦(Instrumental)
3.暴走少年(Instrumental)
4.女戦士覚醒(Instrumental)
5.I CAN’T DO ANYTHING —宇宙そ らよ—(Instrumental)
※2.3.4.は作中使用BGMとなります。
※収録内容・仕様等は変更になる場合もございます。
『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』ORIGINAL SOUND TRACKS「portrait 04」
『機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅳ』で使用された劇伴を網羅したオリジナルサウンドトラックが登場!




【音楽】 服部 隆之
【発売日】 2016年12月7日
【価格】 2,800円(税抜)
【品番】 LACA-15614

みちびかれる運命、動き出す歴史 —
シャア・セイラ編ついに完結!
否応なく戦争へと進んでいく宇宙世紀。シャアとララァ、運命の出会い。完結ではなく全てのはじまりへとつながる壮大な楽曲を完全収録!付属ブックレットには、シャア役・池田秀一氏、音響監督・藤野貞義氏、音楽プロデューサーの藤田純二氏の座談会インタビューもボリューム掲載!
【収録楽曲】
01:過酷な訓練の始まり
02:ガルマの意地と誇り
03:ジャブローのシャア
04:不思議な少女 ララァ
05:カジノ・スターダスト
06:神秘の萌芽
07:シャアの潜在能力
08:結ばれた二人の絆
09:連邦軍総司令部
10:ア・バオア・クーのMS-04
11:ガンダム起動 M-3
12:穏やかなグラナダ
13:黒い模擬戦
14:ガンキャノン量産ライン
15:亡命決行
16:キシリア乱舞
17:薄明に佇むシャア
18:シャアの活躍
19:奇襲攻撃開始!
20:スミス海の猛者達
21:MS完全勝利
22:無邪気なお願い
23:悲愴、そして決然と
24:宇宙そ ら彼方かなたで(歌:森口博子)
◆ 12月7日より iTunes 他配信サイトにて、アルバム・単曲配信を順次開始。
価格は各配信サイトをご参照ください。
『機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅳ 運命の前夜』主題歌シングル「宇宙そ ら彼方かなたで」

宇宙そ ら彼方かなたで繰り広げられる戦争と壊れゆく日常——、
哀しい宿命に寄り添う歌声。


◆ 劇場限定版(2016年11月19日(土)より上映劇場にて販売)

アナログLPサイズ仕様ジャケットCD
【発売日】 2016年11月19日(土)
【価格】 2,500円(税抜)
【品番】 NMAX-1246

【数量限定盤】
● アナログLPサイズ仕様ジャケット
● ことぶきつかさ描き下ろしイラスト

【封入特典】
● オリジナルステッカー(ジャケットイラストステッカー)

【収録予定】
1.宇宙そ ら彼方かなたで (作詞:森 雪之丞 作曲・編曲:服部隆之)
2.Day by Day...きっと (作詞:森 雪之丞 作曲・編曲:服部隆之)
3.ジャブローのシャア (作曲・編曲:服部隆之)
4.神秘の萌芽 (作曲・編曲:服部隆之)
5.宇宙そ ら彼方かなたで (Instrumental)
6.Day by Day...きっと (Instrumental)
※3.4は作中使用BGMとなります。
※収録内容・仕様等は変更になる場合もございます。
◆ 2016年10月7日(金)11:00より下記サイトにて先行予約開始。
KING e-SHOP
バンダイビジュアルクラブ
※上記サイトともにお届けは2016年11月26日以降となります。


◆ 通常盤

【発売日】 2015年11月16日(水)
【価格】 1,650円(税抜)
【品番】 KICM.1727

【収録予定】
1.宇宙そ ら彼方かなたで (作詞:森 雪之丞 作曲・編曲:服部隆之)
2.Day by Day...きっと (作詞:森 雪之丞 作曲・編曲:服部隆之)
3.ジャブローのシャア (作曲・編曲:服部隆之)
4.神秘の萌芽 (作曲・編曲:服部隆之)
5.宇宙そ ら彼方かなたで (Instrumental)
6.Day by Day...きっと (Instrumental)
※3.4は作中使用BGMとなります。
※収録内容・仕様等は変更になる場合もございます。
『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』ORIGINAL SOUND TRACKS「portrait 03」
『機動戦士ガンダム THE ORIGIN III』で使用された劇伴を網羅したオリジナルサウンドトラックが登場!

【音楽】 服部 隆之
【発売日】 2016年6月8日
【価格】 2,800円(税抜)
【品番】 LACA-15573

それは復讐の調べ ——
キャスバルからエドワウ、そしてシャアとなった青年の復讐劇を妖しくも荘厳に綴った楽曲の数々に酔いしれる。
柴咲コウの歌う主題歌「永遠のAstraeaアストライア」もフルサイズで収録!
【収録楽曲】
01:血塗られたザビ家 C-1
02:エリートたちの入学式
03:過酷な訓練の始まり
04:リノの疑惑
05:ミノフスキー・プラン
06:重装行軍訓練
07:焦燥のガルマ
08:ガルマの意地と誇り
09:母への手紙
10:シャアの活躍
11:立ち上がる民衆
12:初めて見るモビルスーツ
13:教唆
14:密航
15:マスクのシャア
16:ガルマ出撃
17:奇妙な出会い
18:奇襲攻撃開始!
19:「機動戦士ガンダムTHE ORIGIN」メインテーマ
20:冷酷な謀殺
21:暁の蜂起
22:永遠のAstraeaアストライア(歌:柴咲コウ)
23:人工の大地 M-1
24:ガンダム起動 M-7
『機動戦士ガンダム THE ORIGIN III 暁の蜂起』主題歌「永遠のAstraeaアストライア
服部隆之 presents GUNDAM THE ORIGIN featuring 柴咲コウ のスペシャルコラボレーションで贈る『機動戦士ガンダム THE ORIGIN III 暁の蜂起』主題歌「永遠のAstraeaアストライア」の劇場限定盤CDが2016年5月21日にリリース。劇場限定盤は、ことぶきつかさ描き下ろしによる、アナログLPサイズ仕様ジャケットで発売。


◆ 劇場限定版(2016年5月21日より上映劇場にて販売)

アナログLPサイズ仕様ジャケットCD
【発売日】 2016年5月21日
【価格】 2,315円(税抜)
【品番】 NCS-10114

【数量限定盤】
● アナログLPサイズ仕様ジャケット
● ことぶきつかさ描き下ろしイラスト

【収録予定】
1.永遠のAstraeaアストライア (作詞:柴咲コウ 作曲・編曲:服部隆之)
2.人工の大地M-1 (作曲:松山祐士 編曲:服部隆之)
3.重装行軍訓練 (作曲・編曲:服部隆之)
4.ガルマの意地と誇り (作曲・編曲:服部隆之)
5.永遠のAstraeaアストライア (Instrumental)

『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』ORIGINAL SOUND TRACKS「portrait 02」
「機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅱ」で使用された劇伴を網羅したオリジナルサウンドトラックが登場!
【音楽】 服部 隆之
【発売日】 2015年12月23日
【価格】 2,800円(税抜)
【品番】 LACA-15542

物語も新たな局面をむかえ、盛り上がりをみせる『機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅱ』。劇中を盛り上げた楽曲の数々と、主題歌「風よ 0074」、本編挿入歌としてハモンが歌唱していた「By Your Side」に加え、ボーナストラックとして「By Your Side」の日本語ver.である「By Your Side 〜あなたと永遠に〜」も初収録!
付属ブックレットには、安彦良和総監督のインタビューもボリューム掲載!
【収録楽曲】
01:人工の大地 M-1
02:立ち上がる民衆
03:「機動戦士ガンダムTHE ORIGIN」メインテーマ
04:アンダルシアの兄妹
05:苦悩する心たち
06:テアボロの危惧
07:母への手紙
08:密航
09:サバイバルジャンプ
10:ヤシマ父娘の思いやり
11:血塗られたザビ家 C-1
12:By Your Side(歌:澤田かおり)
13:エデンの乱闘
14:ドズルの頼み
15:サイド3 ダーク・コロニー
16:驚異の新兵器
17:思索の塔
18:黒い模擬戦
19:By Your Side 〜piano solo version〜
20:運命の出会い
21:母の訃報
22:名も無き墓標
23:テキサス・ホンキートンク
24:制御不能の感情
25:怒りの爆発
26:オデッサの激戦 M-4
27:風よ 0074(歌:服部隆之 Presents GUNDAM THE ORIGIN featuring 石田 匠)
28:By Your Side 〜あなたと永遠に〜(歌:澤田かおり)

■ information
「portrait 01」で収録された楽曲も一部、再収録されてます。
『機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅱ 哀しみのアルテイシア』主題歌 風よ 0074
服部隆之 Presents GUNDAM THE ORIGIN featuring 石田匠
作詞:松井五郎
作曲・編曲:服部隆之


◆ 劇場限定版(10月31日より上映劇場にて販売)

アナログLPサイズ仕様ジャケットCD
【発売日】 2015年10月31日
【価格】 2,315円(税抜)
【品番】 CTC1-40379

【数量限定盤】
● アナログLPサイズ仕様ジャケット
● ことぶきつかさ描き下ろしイラスト(Type-B)
 全国発売盤とはジャケットイラストが異なります。
● 劇中でハモンがクラブ・エデンにて歌唱する楽曲「By Your Side」(歌:澤田かおり)を収録。

【収録予定】
1.「風よ 0074
2.タイトル未定1
3.タイトル未定2
4.挿入歌「By Your Side」(歌:澤田かおり)
5.「風よ 0074 (Instrumental)」

◆ 全国発売盤

アナログLPサイズ仕様ジャケットCD
【発売日】 2015年10月28日
【価格】 2,315円(税抜)
【品番】 CTCR-40377

【数量限定盤】
● アナログLPサイズ仕様ジャケット
● ことぶきつかさ描き下ろしイラスト(Type-A)
 劇場限定盤とはジャケットイラストが異なります。

【収録予定】
1.「風よ 0074
2.タイトル未定1
3.タイトル未定2
4.タイトル未定(「By Your Side」ピアノソロ・ヴァージョン)
5.「風よ 0074 (Instrumental)」

◆ 通常盤(12cm CD)
【発売日】 2015年10月28日
【価格】 1,500円(税抜)
【品番】 CTCR-40378

● ことぶきつかさ描き下ろしイラスト(Type-A)
 劇場限定盤とはジャケットイラストが異なります。

【収録予定】
1.「風よ 0074
2.タイトル未定1
3.タイトル未定2
4.タイトル未定(「By Your Side」ピアノソロ・ヴァージョン)
5.「風よ 0074 (Instrumental)」

『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』ORIGINAL SOUND TRACKS「portrait 01」
圧倒的なサウンドクオリティを誇るガンダムサウンドにさらなる伝説!ガンダムファン待望の新作、『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』より、オリジナルサウンドトラックがリリース決定!!

【音楽】 服部 隆之
【発売日】 2015年4月22日
【価格】 3,000円(税抜)
【品番】 LACA-15491

● 1話で使用されたドラマティックな劇伴の数々に加えて、主題歌「星屑の砂時計」も収録!
● ことぶきつかさによる描きおろしのCDジャケットは豪華デジパック仕様。
● ブックレットには、音楽・服部隆之のロングインタビューも掲載。
【収録楽曲】
01:「機動戦士ガンダムTHE ORIGIN」メインテーマ
02:苦悩する心たち
03:ダイクンの死
04:立ち上がる民衆
05:ジンバ・ラルの思惑
06:キシリア・ザビ
07:謀殺
08:幼きアルテイシア
09:血塗られたザビ家 C-1
10:By Your Side 〜CLUB EDEN BGM ver.〜
11:威圧
12:密談
13:オデッサの激戦 M-4
14:ローゼルシアの人生
15:無邪気なお願い
16:思索の塔
17:作戦開始
18:永遠の別離
19:RTX-65 ガンタンク
20:地球連邦軍駐屯部隊
21:ドズル、キレる
22:サバイバルジャンプ
23:密航
24:新たな世界へ
25:星屑の砂時計
(歌:服部隆之 Presents GUNDAM THE ORIGIN featuring yu-yu/作詞:山川啓介/作曲・編曲:服部隆之)

■ information
All Music Composed & Arranged by 服部隆之
【except】
09:Composed by 松山祐士 Arranged by 服部隆之
13:Composed by 渡辺岳夫 Arranged by 服部隆之
25:Lyrics by 山川啓介 Composed & Arranged by 服部隆之
『機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅰ 青い瞳のキャスバル』主題歌 星屑の砂時計
「服部隆之 Presents GUNDAM THE ORIGIN featuring yu-yu」
◆ 劇場限定版(2月28日より上映劇場にて販売)


主題歌「星屑の砂時計」劇場限定盤CDが、バンダイビジュアル公式ショップ 「BANDAI VISUAL CLUB」にて追加販売されることが決定しました。
BANDAI VISUAL CLUB
「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」特集サイト
【発売日】 2015年2月28日
【価格】 2,315円(税抜)
【品番】 RZC1-59864

[数量生産限定盤]
● アナログLPサイズ仕様ジャケット(キャラクターデザイン:ことぶきつかさ描き下ろし)
● 封入特典:オリジナルステッカー(ジャケットイラストステッカー、「クラブ・エデン」ステッカー)

【収録楽曲】
1.星屑の砂時計 作詞:山川啓介 作曲・編曲:服部隆之
2.「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」メインテーマ 作曲・編曲:服部隆之
3.幼きアルテイシア 作曲・編曲:服部隆之
4.動乱-0068- 作曲・編曲:服部隆之
5.星屑の砂時計 (instrumental)

◆ 通常版CD
【発売日】 2015年2月25日
【価格】 1,500円(税抜)
【品番】 RZCD-59790

[初回限定仕様]
● 封入特典:ジャケットイラストステッカー
● ピクチャーレーベル

【収録楽曲】
1.星屑の砂時計 作詞:山川啓介 作曲・編曲:服部隆之
2.「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」メインテーマ 作曲・編曲:服部隆之
3.幼きアルテイシア 作曲・編曲:服部隆之
4.動乱-0068- 作曲・編曲:服部隆之
5.星屑の砂時計 (instrumental)

主題歌「星屑の砂時計」試聴スタート!​
関係者コメント
関係者コメント:yu-yu
 私は、2010年にメジャーデビューをしてから4年間ほどの活動を経て、2014年6月に音楽活動を休止することにいたしました。活動休止してから程なく、『機動戦士ガンダムTHE ORIGIN Ⅰ』主題歌のお話をいただきました。

 何度かお声かけいただいたのですが、自分の気持ちは変わらなかったため、その度に申し訳なく思いながらお断りさせていただきました。それにも関わらず、『THE ORIGIN』スタッフのみなさんは、粘り強く、しがない私にオファーを送り続けてくださいました。

 たくさん悩みましたが、最終的にはこの作品の内容に共感したこと、今西隆志監督始め制作スタッフのみなさんからの熱い気持ちに応えたいと思ったこと、そして服部隆之さんが楽曲を手掛けるということもあり、歌わせていただく決心をしました。

 と言っても、全面的に音楽活動を再開するわけではありません。限定的ではありますが、今回の楽曲のレコーディングにおける歌唱のみの参加とさせていただきました。ライブ活動なども行わないつもりです。何より、『THE ORIGIN』ファンの皆様に大変失礼で申し訳ないとも思ったのですが、私のわがままを許してくださったスタッフの皆様には、心より感謝しております。

 ”歌と純粋に向き合いたい”、“この楽曲を歌うことのみに全身全霊を注ぎたい”、そんな想いで臨んだ今回のレコーディング。音楽の力を身体中で感じました。今回の楽曲は、数奇な運命を背負いながら、懸命に生きる人たちの気持ちを歌っています。

 歌詞の中にこんなフレーズがあります。
 「でも今は信じたい 夢という遺伝子が 苦しみも涙も 越えて行くって」
 どのフレーズも愛しいですが、特に好き。

 今回私は、山川先生の詩の言葉に込められた様々な想いに涙して、服部先生の心の波のようなメロディに身を任せ、ミュージシャンの方々が奏でる繊細な音色に共鳴して、心の全てをさらけ出し歌わせていただきました。シンガーとして願っていたことが出来ました。とても感謝しています。

 『THE ORIGIN』という、たくさんの方に愛されている作品に携わることができ、光栄でかけがえのない宝物が刻まれました。果てしなく広がる宇宙の暗闇の中で、命の巡りと希望を感じさせてくれる、とても奥深い楽曲なので、ぜひまずは劇場で、そしてあなたの日々の中で、心に寄り添う楽曲となってくれればと祈っています。

yu-yu

関係者コメント:服部 隆之
 この主題歌を作るにあたって、今西監督から「yu-yuさんという素晴らしい歌手がいるので、一度声を聴いてくれないか?」と言われ、音源を聴かせていただきました。非常に透明感のある、独特の世界観を持った声質でした。今西監督からの推薦だったのですが、僕も今回の『機動戦士ガンダムTHE ORIGIN Ⅰ』の主題歌にはぴったりで、曲が流れるシーンにもよく合う声質だなあと感じました。ぜひ、今回の楽曲はyu-yuさんに歌ってもらいたいと思いました。yu-yuさんの声、そしてガンダムの世界観、この2つの要素でどういう曲を作るのかが決定されていくわけですが、彼女のボーカルの特性を最大限生かす形で作った結果、この曲が仕上がりました。

 エンディングの画にはこれ以上ないほど合っていると、勝手に自負しています(笑)。yu-yuさんも本当にがんばって素晴らしい歌唱をしていただき、十二分にこちらの書いた曲の魅力を引き出してくれました。また、今回作詞には、岩崎宏美さんの「聖母たちのララバイ」、矢沢永吉さんの「時間よ止まれ」など、たくさんのヒット曲を書かれた大御所の山川啓介先生にご登場いただきました。

 「ガンダム」は宇宙という世界を描いている物語なので、世界観とか時代設定などは、誰も深く足を踏み入れていない場所なんですね。だから、曲はネオコンサバにしたかったんです。ちょっと新しい感じもするんだけど、でもみんなが生きてきた人生にきちっと沿っていけるような感じのメロディにしたかった。それをyu-yuさんは本当にうまく歌ってくれました。

 エンディングはアルテイシアと月をキーにした映像ですが、アルテイシアの気持ちを表現するだけではなく、それをご覧になっている方のパーソナルな心情にもきっちり届くような、そんな歌唱と、詞と、メロディになっています。
 普段は気が付いていない心の奥にある自分をちょっと揺り動かされる、そんなイメージの楽曲に仕上げたかったので、そう感じてもらえるとうれしいです。

 今回、本編のBGMを録って、最後に主題歌を録るという順番だったのですが、それがかなり良かったなと思っています。ファンの皆様にとっては全然複雑ではないのでしょうが(笑)、僕にとっては非常に込み入った「ガンダム」の世界観を自分の中できちっと身体に入れることが出来て、質感や雰囲気を理解した上で曲作りに入って行けました。「ガンダム」に対してのフィット感というは、120、150、いや200%くらいの自信があります。「なんでこんな曲ついちゃったの?」ということには絶対なっていない(笑)。もちろん曲単体で音楽として聴いていただいても楽しんでいただけると思いますが、ぜひ画とセットで聴いていただければと思います。映像と一緒になった時に、楽曲の良さが何百倍にも感じられ、堪能していただけると思っています。今回の楽曲、そこが自分にとっては一番自信がある所です。ぜひ映像を見ながら、お酒でも飲みながら浸って欲しいですね(笑)。可愛がってあげてください。

服部 隆之

関係者コメント:今西 隆志
 私は城が好きである……。こんな言葉から始めると、まるで司馬遼太郎のような感じですが、これは本当の事で、若い頃は、よく城跡巡りをしたものです。
 「兵どもが夢の跡」と言うわけではありませんが、儚さなど、ちょっとスピリチュアルなものまで感じます。
 年齢を重ね、それなりに仕事も忙しくなり、最近は城巡りもとんと御無沙汰になってしましました。それでも仕事をこなしつつ、城番組をビデオで再生しっ放しにする習慣が続いております。
 はい! もう分かる方にはお判りでしょう。そうです。その番組とは、「坂東三津五郎がいく日本の城 ミステリー紀行」という番組です。どこがミステリーなのか分らないくらいオーソドックスな番組であります。そう! そのエンディングテーマがyu-yuさんの『Always』だったのです。すみません。とても導入部でまわりくどかったですね。
 そんな事情で、私は、脳裏にyu-yuさんの透き通った声が刷り込まれてしまったのでした。今更ながら、wikiで調べさせていただくと、これがデビューだったとか。多分、こういうファンも密かに、そしてそれなりに居るんじゃないかな。
 勝手に、草生す緑の城塞跡の中、なぜか白いワンピースのyu-yuさんが妖精のように立って居る。私のスピリチュアルな部分にyu-yuさんは、潜り込んでしまっているのでした。

 「ガンダムって知っているのかな?」
 そんな事を考えつつ、急ぐ車の中。yu-yuさんの歌録り当日、またしても前の打ち合わせが押して録音スタジオに急行する。でも、『yu-yuさん、活動休止中』の情報が気に掛かる。「yu-yuさんに歌ってもらいたい」という今西のリクエストを聞き、サンライズの、本作品の佐々木企画プロデューサーが随分と交渉してくれた由。あの人しつこい事が取り柄だからなあ。「Wで迷惑だったかな……。まあ、ガンダムについては、作曲の服部先生もあまりお詳しくない事だし、必ずしも知っている必要はないし……」などと思いを巡らせつつ、刻限ギリギリにスタジオに飛び込む。
 「あっ!」yu-yuさんは、既に来てらっしゃった。
 やはり白い!(印象が)。ワンピースじゃないけれど、黒いスカートだけど『白い』印象です。
 立ち会いの谷口作品プロデューサーが後述していました。
 「お美しすぎて、目を合わせられなかった」と。うむむ。都会にも妖精はおったわい。ああ、癒される……。
 それからは、私の簡単な作品説明にも真摯に耳を傾けてくれるyu-yuさんでした。 大丈夫だよ。妖精が歌うのだから、何も心配ないよ。
 結果、なかなか難しい、ちょっと今の流行りではないかもしれない楽曲を歌い切ってくれたのでした。
 ああ、yu-yuさんを竹田城や岩殿城のてっぺんに置いてみたい……。とにかく、yu-yuさんに宇宙空間までも出現していただきました。
 収録後、解散間際にyu-yuさんから「ありがとう」と京都訛りで言っていただけました。私の母も京都にいたので、この訛りもまたスピリチュアルでした。 こちらこそ、ありがとう。

今西 隆志